「アフガンへの干渉やめよ」 タリバン最高指導者が会合参加

「アフガンへの干渉やめよ」 タリバン最高指導者が会合参加
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022070101162&g=int

 ※ そりゃ、アンタ、「国際社会」なるものに、いろいろ「支援を要請」すれば、いろいろ「注文」つけられるだろ…。

 ※ 「旱魃被害で、飢えに襲われている。」とか、「地震被害で、支援をお願いする。」とか「要請」すれば、いろいろ言われるに決まっている…。

 ※ 支援と注文は、裏表の関係にある…。

『【カブールAFP時事】アフガニスタンのイスラム主義組織タリバン最高指導者アクンザダ師は1日、世界に対し、アフガンへの内政干渉をやめるよう訴えた。3000人以上のイスラム聖職者が参加してカブールで前日から始まった会合で語った。

被災地の救助「ほぼ完了」 発生から2日目、タリバン政権主張―アフガン地震

 国営ラジオによると、アクンザダ師は1時間に及ぶ演説で「世界はなぜわれわれの問題に干渉するのか」と発言。「彼らは『どうしてこうしないのか、ああしないのか』と言う」と述べた。 』