5月の鉱工業生産7.2%マイナス 自動車など低下

5月の鉱工業生産7.2%マイナス 自動車など低下
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA29D1Y0Z20C22A6000000/

『経済産業省が30日に発表した5月の鉱工業生産指数(2015年=100、季節調整済み)速報値は88.3となり、前月比7.2%下がった。マイナスは2カ月連続。新型コロナウイルスの感染拡大を受けた中国の上海市などの都市封鎖で生産や物流が停滞した影響が続いた。

自動車工業、電気・情報通信機械工業、生産用機械工業などが低下した。無機・有機化学工業、石油・石炭製品工業は上昇した。経産省は生産の基調判断を「足踏みをしている」から「弱含み」に引き下げた。

【関連記事】車8社世界生産、5月は微減の160万台 国内生産16%減 』