インド太平洋で協力推進、日仏首脳一致 宇宙・原子力も

インド太平洋で協力推進、日仏首脳一致 宇宙・原子力も
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA21A210R20C22A6000000/

『【エルマウ=竹内悠介】岸田文雄首相は26日午後(日本時間27日未明)、ドイツでの主要7カ国首脳会議(G7サミット)にあわせフランスのマクロン大統領と40分間ほど会談した。インド太平洋や海洋、サイバー、宇宙、原子力などの分野で多層的な協力を進める方針で一致した。

両氏の対面での会談は初めて。首相は欧州とインド太平洋の安全保障は不可分だとの認識を示し、フランスのインド太平洋への関与強化を求めた。マクロン氏は安保や経済で日仏の協力を戦略的に強めたいと述べた。

両首脳は対ロシア制裁とウクライナ支援を続けると確認した。ウクライナ侵攻に伴う食料危機の影響を受ける国への支援で連携すると確かめた。北朝鮮の核・ミサイル開発への懸念を共有し、拉致問題に共同で対応すると申し合わせた。』