秦剛

秦剛
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%A6%E5%89%9B

『秦 剛(しん ごう、簡体字中国語: 秦 ?、?音: Qin G?ng チン カン、1966年3月 – )は、中華人民共和国の外交官、報道官。天津市出身。中華人民共和国駐アメリカ合衆国大使(中国語版)[1]。元中華人民共和国外交部副部長。』

『経歴

1966年3月、天津市で生まれる。1984年、国際関係学院に入学した。1988年に同大学を卒業後、同年、北京外交人員服務局(中国語版)に入局。1992年に中華人民共和国外交部へ移った。以後、西欧司アタッシェ、三等書記官、駐英国大使館(中国語版、英語版)三等書記官、二等書記官、西欧司二等書記官、副処長、処長、駐英国大使館参事官を歴任した。

2005年1月、章啓月(中国語版)の後任として、外交部新聞司副司長兼報道官に任命された。

2010年9月、在英国中華人民共和国大使館(中国語版、英語版)公使に就任。

2011年、外交部新聞司司長兼報道官に就任。2015年1月2日、外交部礼賓司司長に転任。2017年4月には外交部部長助理を兼務する。2018年9月、外交部副部長に昇格。

2021年7月28日、中華人民共和国駐アメリカ大使(中国語版)に任命[2]。
出典

^ “秦剛:中國新任駐美大使 熟悉外媒的習近平親密助手” (中国語). BBC. (2021年7月29日) 2021年7月31日閲覧。

^ “駐米中国大使に秦剛氏”. jiji.com. (2021年7月29日) 2021年7月31日閲覧。』