北朝鮮、軍の戦略・戦術を討議 金正恩氏が司会

北朝鮮、軍の戦略・戦術を討議 金正恩氏が司会
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGM220FV0S2A620C2000000/

『【ソウル=甲原潤之介】北朝鮮の朝鮮中央通信は22日、朝鮮労働党中央軍事委員会の拡大会議が21日に招集されたと報じた。金正恩(キム・ジョンウン)総書記が司会を務めた。2022年前半の「国家防衛事業」を総括し、当面の軍事政策について討議すると伝えた。「軍の戦略・戦術を策定する」としている。

党の中央軍事委員会委員が出席し、国防省や軍の指揮官らも傍聴する。

日本の防衛省によると北朝鮮は22年に入り、少なくとも28発の弾道ミサイルを発射した。年間の発数は既に過去最多となった。核実験の準備を終えているとの観測もあり、軍事開発を活発化させている。

【関連記事】

・北朝鮮で「腸内感染症」広がる 金正恩氏が医薬品を支援
・金正恩氏がプーチン大統領を激励 「正義の偉業」と祝電 』