米連邦下院の超党派議員は、豪州の潜水艦士官を米海軍の潜水艦学校で訓練してやれるようにする法案を準備した。

米連邦下院の超党派議員は、豪州の潜水艦士官を米海軍の潜水艦学校で訓練してやれるようにする法案を準備した。

『Mallory Shelbourne 記者による2022-6-15記事「New AUKUS Caucus Bill Calls for U.S.-Australia Sub Training Pipeline」。
https://st2019.site/?p=19799

 米連邦下院の超党派議員は、豪州の潜水艦士官を米海軍の潜水艦学校で訓練してやれるようにする法案を準備した。毎年2名を受け入れる。まず「海軍核推進力学校」に入ってもらい、ついで、「原潜士官基礎コース」に進んでもらい、仕上げとして米原潜に短期配乗させる。』