中国輸出、5月16.9%増 物流混乱和らぎ大幅拡大

中国輸出、5月16.9%増 物流混乱和らぎ大幅拡大
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGM08AMW0Y2A600C2000000/

『【北京=川手伊織】中国税関総署が9日発表した2022年5月の貿易統計(ドル建て)によると、輸出は前年同月比16.9%増の3082億ドル(約41兆円)だった。都市封鎖(ロックダウン)が続いた上海市が段階的に経済活動の再開を認めたことなどで物流の混乱が和らぎ、伸び率は4月の3.9%から大きく拡大した。
上海の港に積まれたコンテナ(4月)=CNS・共同

輸入は2294億ドルで4.1%増えた。横ばいだった4月から持ち直したが、2月までの2ケタ増には届かず、内需の弱さを映し出した。増加額でみて輸出が輸入を上回ったため、輸出から輸入を差し引いた貿易黒字は787億ドルで、前年同月より8割多かった。

【関連記事】上海の人流、回復途上 封鎖解除1週間なお地下鉄乗客6割

多様な観点からニュースを考える

※掲載される投稿は投稿者個人の見解であり、日本経済新聞社の見解ではありません。

上野泰也のアバター
上野泰也
みずほ証券 チーフマーケットエコノミスト
コメントメニュー

ひとこと解説

中国の景気がリバウンドを開始したことを示す公式統計が出始めた。「ゼロコロナ」方針に沿って上海などで強制的に止められていた経済活動が、徐々にではあるものの正常化に向かいつつある。金融市場ではすでに、そのあたりを株を買い戻す材料とみている向きが少なくない。今後は、そうしたリバウンド(挽回生産やリベンジ消費など)に、当局による財政・金融両面からの景気テコ入れ策の効果が加わるステージになる。
2022年6月9日 13:00
柯 隆のアバター
柯 隆
東京財団政策研究所 主席研究員
コメントメニュー

ひとこと解説

あれだけ硬直的な都市封鎖にも関わらず、輸出はこんなに伸びる?正直にやや不自然。一般的に貿易統計が改竄しにくいとよくいわれる。これ以上コメントできない
2022年6月9日 13:20 』