ヘルソンプチンの「恐怖の実験室」

ウクライナ-ロシアのライブニュース:ヘルソンプチンの「恐怖の実験室」
https://www.aljazeera.com/news/2022/6/9/fighting-rages-in-ukraines-eastern-city-severodonetsk-liveblog

『(※ 翻訳は、Google翻訳)

SashaPetrova とJihanAbdallaに よる
2022年6月9日に公開

OSCEの米国大使マイケル・カーペンターは、ロシアが占領したヘルソン地域は「クレムリンの恐怖の研究所」であり、モスクワの代理当局が民間人と地元の政治家の権利を乱用していると述べています。

ロシアが占領地域の住民に基本的なサービスを提供するのに苦労しているため、マリウポリは大規模なコレラの発生の危険にさらされていると英国国防省は述べています。

ウクライナ軍は、その軍隊が激しく争われている東部の都市セベロドネツクを奪おうとするロシアの試みをいらいらさせ続けていると言います。

ウクライナ外務省は、ウクライナのために戦っている英国とモロッコの国民に伝えられた死刑判決は無効と見なされるべきであると述べました。

モスクワに後押しされたウクライナ東部の離脱地域は、間もなくロシアへの穀物の出荷を開始すると発表した、とTASS通信は報じている。

インタラクティブなロシア-ドンバスで何を支配するウクライナ戦争106日目
(アルジャジーラ) 』