イルクーツクからは列車で続々と軍用車両が西送されている。

イルクーツクからは列車で続々と軍用車両が西送されている。
https://st2019.site/?p=19748

『indomilitary の2022-6-8記事「Surprise, Legendary Amphibious Tank PT-76 Joins in the War in Ukraine」。

  まだ噂の段階だが、ロシアはいよいよ「PT-76」をモスボール倉庫から引っ張り出してきたという。設計は1959年に遡る古物である。

 旧ソ連時代の水陸両用軽戦車「PT-76」は、露軍においては2010年に御役御免となったものだが、モスボール保管されていたものがあると見られている。

 それがウクライナ戦線へ引っ張りだされてきたというSNS書き込みが6月7日にあった。

 ただし今のところ現地で撮影された車体は無い。

 ※雑報によるとイルクーツクからは列車で続々と軍用車両が西送されている。ブリヤートあたりはモンゴルがバッファーになっているから、もう軍備はからっけつにしてもいいという判断をしているのか。』