ロシア外相、セルビア訪問中止 近隣国が領空通過拒否

ロシア外相、セルビア訪問中止 近隣国が領空通過拒否
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCB06B7R0W2A600C2000000/

『【モスクワ=AFP時事】ロシアのラブロフ外相は6日、予定していたセルビア訪問を取りやめた。近隣諸国から搭乗する航空機の領空通過を拒否された。ロシアメディアによると、ロシア外務省のザハロワ情報局長は「欧州連合(EU)や北大西洋条約機構(NATO)のメンバー国が領空を閉鎖した」と述べた。

セルビアはロシアにとって、ウクライナ侵攻後も緊密な関係を維持している数少ない欧州の国の一つ。ラブロフ氏はセルビアのブチッチ大統領らと会談する予定だった。セルビアの地元紙によると、ブルガリア、北マケドニア、モンテネグロが領空通過を拒んだという。』