スロバキア議員団が台湾到着 蔡英文総統と会談へ

スロバキア議員団が台湾到着 蔡英文総統と会談へ
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGM050IC0V00C22A6000000/

『【台北=龍元秀明】台湾の外交部(外務省)は5日、欧州連合(EU)加盟国のスロバキアの議員団が同日、台湾に到着したと発表した。スロバキア国会のミラン・ローレンチク副議長らで構成され、蔡英文(ツァイ・インウェン)総統との会談などを予定する。台湾に対する中国の圧力が強まるなか、台湾支持を表明するため各国議員の訪台が相次いでいる。

外交部は2日、到着に先立ち「訪問を心から歓迎する」との声明を発表した。訪問は10日までの日程で、当局関係者や研究機関と経済や科学技術の分野で交流を深める。

スロバキアは4~5月にかけ、議会の複数の委員会が台湾の世界保健機関(WHO)総会参加を呼びかける決議を実施するなど、台湾支持の姿勢を示している。2021年10月に台湾の呉釗燮・外交部長(外相)がスロバキアを訪問し、同年12月にはスロバキア高官が訪台するなど往来も活発だ。

台湾には5月30日~6月1日の日程で米民主党のタミー・ダックワース上院議員も訪問したばかり。相次ぐ各国議員の訪台に中国の反発は避けられない。』