プーチン氏、4月にがん治療か 米誌報道

プーチン氏、4月にがん治療か 米誌報道
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN03E7P0T00C22A6000000/

『米誌ニューズウィーク(電子版)は2日、米情報当局の分析として、ロシアのプーチン大統領が4月にがんの治療を受けたとみられると伝えた。3月には「暗殺計画があった」とも指摘した。ただ、分析結果を知る情報当局高官らは「プーチン氏が孤立していることで、同氏の状況や健康を正確に評価するのはより困難になっている」と語ったという。

ウクライナ侵攻開始後、外国メディアは「病気説」を盛んに報じている。ロシアのラブロフ外相は5月下旬、フランスのテレビ局のインタビューでこれを否定。プーチン氏は5月9日、例年通り旧ソ連の対ドイツ戦勝記念日の軍事パレード会場に歩いて入り、立って演説もしている。(時事)』