ドイツ、国防費14兆円の特別資金 GDP比2%超に

ドイツ、国防費14兆円の特別資金 GDP比2%超に
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCB040JS0U2A600C2000000/

『【ベルリン=共同】ドイツ連邦議会(下院)は3日、ロシアによるウクライナ侵攻を受けた軍備増強に向け、国防費として1千億ユーロ(約14兆円)の特別資金を拠出するための法案を可決した。ドイツの国防費は北大西洋条約機構(NATO)加盟国が目標とする国内総生産(GDP)比2%超に拡大する。

地元メディアによると、国防費は過去20年間、GDPの1.1~1.4%で推移。米国などから低水準のドイツに対する批判が出ていた。特別資金により複数年の平均でGDP比2%超が保たれる。

侵攻直後の2月27日、ショルツ首相は議会で演説し「欧州の安全保障が危機にさらされている」と強調。「今後は毎年、GDPの2%以上を国防に投資する」と抑制方針からの転換を表明していた。』