じつはロケット砲兵は発射よりも「指揮」のほうが面倒なのだ。

じつはロケット砲兵は発射よりも「指揮」のほうが面倒なのだ。
https://st2019.site/?p=19700

『Jeff Schogol 記者による2022-5-31記事「Why Ukraine is pleading with the US for rocket artillery」。

   砲熕にもロケットにも識見ある専門家いわく。GMLRSの発射の手順の習得は2週間でできるのだと。

 じつはロケット砲兵は発射よりも「指揮」のほうが面倒なのだ。たとえば、それが飛んでいく途中の空中に、味方の飛行機が存在してはマズいわけである。

 そこで米陸軍の場合は「先進野砲兵データ戦術システム」という高度に自動化された指揮装置がある。おそらくウクライナ軍にはこの装置も渡されるのだろう。』