ロシア空軍少将が「スホイ25」に乗っていて撃墜され、戦死した。

『Howard Altman 記者による2022-5-24記事「63-Year-Old Retired Russian Fighter Pilot Shot Down In Su-25 Over Ukraine」。
https://st2019.site/?p=19643

   63歳のとっくに引退していたロシア空軍少将が「スホイ25」に乗っていて撃墜され、戦死した。スティンガーにやられた。

 カナマト・ボタシェフという。BBCは、戦死した場所の確認は、取れていない。

 ボタシェフは2012に「スホイ27」を命令無視のアクロバット飛行で墜落させてしまい、いらい、飛行は禁じられていた。

 ウクライナは先週、「スホイ25」を撃墜したと発表している。

 米軍であれば、通常、50歳を過ぎたらジェット攻撃機などに乗るべきではないと考えられている。』