『エルサレム・ポスト』紙が、ロシア国内の軍需工場の惨状をリポートしている。

『エルサレム・ポスト』紙が、ロシア国内の軍需工場の惨状をリポートしている。
https://st2019.site/?p=19469

『シベリアの軍需工場の労働組合からロシア首相に当てた手紙。その内容だ。
 いわく。低賃金のうえにレイオフの嵐が吹き荒れていると。

 これが西側の経済制裁の直接の影響であることは、あきらかである。』