米大統領報道官にジャンピエール氏 初の黒人女性

米大統領報道官にジャンピエール氏 初の黒人女性
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN054170V00C22A5000000/

 ※ ジェン・サキ氏の後任が、この人のようだ…。

『【ワシントン=芦塚智子】バイデン米大統領は5日、サキ大統領報道官が13日に退任し、後任にジャンピエール副報道官が昇格すると発表した。ジャンピエール氏は黒人として初めて、また同性愛者であることを公言する初の大統領報道官となる。

バイデン氏は声明で、ジャンピエール氏について「この難しい役職に必要な経験と才能、高潔さを備えている」と述べた。ジャンピエール氏はオバマ政権下で政策スタッフや再選選対幹部を務めたほか、市民団体の広報担当を経てバイデン政権入りした。これまでにもサキ氏が不在の時に記者会見を担当することがあった。

米メディアによると、サキ氏は米テレビ局に転職する予定。大統領報道官は記者会見などを通して大統領と政権の政策や見解を代弁する政権の「顔」の役割を果たす。

【関連記事】米上院、ジャクソン判事承認 最高裁で黒人女性初 』