ロ軍のミサイル「精密でない」 マリウポリの部隊は北へ

ロ軍のミサイル「精密でない」 マリウポリの部隊は北へ―米高官
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022050500231&g=int

『【ワシントン時事】米国防総省高官は4日、ロシア軍が最近、ウクライナ西部リビウなどで行ったミサイル攻撃や空爆について「精密かどうかは不明で、ウクライナ側に深刻なダメージはない」との分析を示した。

また、南東部マリウポリの攻撃に参加していたロシア軍の大半が北に移動したとも明らかにした。記者団に語った。

「戦争の悲惨さ」ふりかえる春 【政治・社会 ことばの歳時記】

 高官は、リビウへのミサイル攻撃に関し「電力のような重要なインフラや鉄道を標的にしたようだ」と指摘。

その上で、米側からウクライナへの支援の量やペースは「全く影響を受けていない」と強調した。 』