ロシアのガスプロム、外国上場廃止へ 英で申請

ロシアのガスプロム、外国上場廃止へ 英で申請
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGR3007P0Q2A430C2000000/

『【ロンドン=篠崎健太】ロシア国営ガス大手のガスプロムは29日、外国での預託証券の上場を廃止すると投資家に通知した。

英金融監督当局にロンドン証券取引所での上場取りやめを同日申請した。ロシアで企業が外国取引所に預託証券を上場することを禁じる法律が成立したのを受けて対応する。

預託証券は株式を裏付けに発行され、保有者は元の株式と同じように議決権や配当受け取りなどの権利を得られる。ロシアでは4月、自国企業の預託証券について、ロシア国外での流通を原則認めないとする法律が成立していた。

ガスプロムは上場継続を希望してロシア政府に申請していたが、28日に却下されたという。預託証券の保有者はモスクワ取引所に上場する普通株に転換できる。同社はシンガポール取引所にも預託証券の上場廃止を申請した。

ロンドン証取は3月3日からガスプロムの預託証券を取引停止にしている。ロシアのウクライナ侵攻直前と比べて価格は9割強下落していた。

【関連記事】
・ロシア、預託証券の外国上場禁止へ 下院が法案可決
・ロンドン証取、ロシア株の取引停止 侵攻後に暴落 』