ゲラシモフ参謀総長が、みずからIzium戦線まで出てきたという。

https://st2019.site/?p=19315

雑報によると、ゲラシモフ参謀総長が、みずからIzium戦線まで出てきたという。これは世界戦史初の、「陸軍参謀総長の討ち死に」があり得る状況だ。宇軍側の特殊部隊は今、「桶狭間」作戦を軍議中に違いない。

 ゲラシモフは、じぶんが戦死することで、プーチンの核発射を阻止する気なのだろうか? 三人合意しないと核は撃てないので。』