ウクライナ最新戦況マップ4.26 東部イジュームで漸進

ウクライナ最新戦況マップ4.26 東部イジュームで漸進
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCA271M50X20C22A4000000/

『ロシア軍は26日、ウクライナ東部のイジューム南方やルビジュネ北西方面でわずかに前進した。米シンクタンクの戦争研究所は「ロシア部隊が複数の平行な道路を使って距離を保ちながら進軍しており、これまでの作戦よりも高い戦闘力を発揮できる」として、ロシア側が堅実な作戦を取り始めたとみている。

南東部のマリウポリではアゾフスターリ製鉄所への攻撃を続けた。地上攻撃に加えて空爆も実施したが、残留するウクライナ軍の抵抗で製鉄所への突入には失敗した。

ウクライナ南部と国境を接する旧ソ連・モルドバ東部の親ロシア派地域では、25日に続いて反ウクライナ感情を高めるための「偽旗作戦」が実行されたとみられる。26日は複数の爆発が報告された。』