昭和天皇とヒトラー同列に ウクライナ政府が動画、後に削除

昭和天皇とヒトラー同列に ウクライナ政府が動画、後に削除
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022042500561&g=pol

 ※ 何を今さら…。

 ※ 二次大戦は、連合国vs.枢軸国の対立で、枢軸国側は日・独・伊の「ファシズム三国」だった…。これに「自由主義陣営」たる米・英・中国(当時は、蒋介石の国民党)・その他(ソ連など)が対抗して、「連合国」側が勝利した…。

 連合国側は、独の敗戦が濃厚となったあたりから、戦後の体制づくりに着手して、「国際連合」の大枠を固めていった…。

 だから、国連の発足当初は、大陸中国の代表として、毛沢東の共産党に敗れる前の蒋介石の「国民党中国」(台湾の前身)が入っていた…。

 それが、「正統な世界史」ということになっているだろ?

 そういう「歴史認識、歴史観」に異を唱えて、そもそも当時は「アジアは、欧米諸国による植民地支配に苦しんでいた。」「日本国は、そういう理不尽な支配に対して、敢然と戦いを挑んだ。」「戦後は、そのアジア諸国も次々と独立を勝ち取った。」「日本国は、多大な犠牲を支払ったが、”大東亜共栄圏”の理想は、形を変えて実現した。」「日本国の戦争指導者を、”戦争犯罪人”呼ばわりするのは、ちゃんちゃら可笑しい。わが身を、顧みたことがあるのか!」などという主張を行えば、直ちに「歴史修正主義者(リジョビニスト)!」呼ばわりされるのがオチだった…。

 ※ そういう「基調」に、変化は無いだろうが…。

 ※ ウクライナ政府(民間団体が下請けしていたと、言い訳しているようだが)も、「忠実に」そういう「正統な世界史・歴史認識」に従ったまでの話しだ…。

 ※ 国連憲章には、未だに「敵国条項」があるしな…。

『ウクライナ政府が昭和天皇、ヒトラー、ムソリーニを同列に扱う動画をツイッターに投稿し、日本政府の抗議を受けて削除していたことが25日、分かった。』