「対ロ関係、発展させる」 北朝鮮、友好を強調

「対ロ関係、発展させる」 北朝鮮、友好を強調
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCB242RY0U2A420C2000000/

『【北京=共同】北朝鮮外務省は24日、ウェブサイトで、2019年に金正恩朝鮮労働党総書記(当時党委員長)とロシアのプーチン大統領がロシア極東ウラジオストクで初の首脳会談を行ってから25日で3年となるのに際し、「ロシアとの友好協力関係を全ての分野で全面的に拡大、発展させていく」と表明した。

北朝鮮はロシアのウクライナ侵攻は米国がロシアに圧力をかけたことが根本的な原因だとしてロシアを擁護しており、今後もロシアとの連携を深める方針だ。

北朝鮮外務省は、19年の首脳会談は朝ロ関係を強化する契機になったと強調。米国などの圧力の中でも朝ロ関係は発展を続け「地域の平和と安全を保障し、自主と正義に基づく国際秩序を樹立することに寄与している」と主張した。』