韓国軍、SLBMを連続発射 聯合ニュース報道

韓国軍、SLBMを連続発射 聯合ニュース報道
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGM21DVO0R20C22A4000000/

『【ソウル=甲原潤之介】韓国の聯合ニュースは21日、韓国軍が18日に潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)を連続発射していたと報じた。20秒間隔で2発撃ち、400キロメートル先の海上の目標に命中したとしている。事実上の最終試験と伝えており、実戦配備に向けて進展があったとみられる。

韓国軍は北朝鮮の核・ミサイル開発の活発化に対抗し、SLBMの開発を進めている。海中で運用するため相手から発射地点が探知されにくく、抑止力の強化につながるとされる。

韓国軍が2021年9月に発射実験を成功させた際は、翌10月に北朝鮮も新型のSLBMを発射した。今回の発射も南北間の緊張を一層高める可能性がある。』