ロシアの国債利払い阻止、米報道官「財源枯渇が目的」

ロシアの国債利払い阻止、米報道官「財源枯渇が目的」
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN060I60W2A400C2000000/

『【ワシントン=高見浩輔】サキ米大統領報道官は5日の記者会見で、ロシア国債の利払い手続きを承認しなかった米財務省の決定について「ウクライナへの戦争を継続できないよう財源を枯渇させることが最大の目的だ」と述べた。ロシアは米金融機関を通じて利払いを実施する手段を失い、債務不履行(デフォルト)に陥る可能性が高まっている。

【関連記事】米財務省、ロシア国債利払い認めず デフォルト懸念増す

サキ氏はロシアに対して「(デフォルトを含めた)選択を迫る」と強調した。実際にロシアがデフォルトに陥るタイミングについては「我々は評価を下しておらず、ロシア側の決定による」と明言を避けた。

米財務省はロシアが予定していた4日のドル建ての利払いについて、米金融機関による手続きを承認しなかった。利払いには30日間の猶予期間がある。』