米、インドと対ロ制裁協議 商工相らに協力要請か

米、インドと対ロ制裁協議 商工相らに協力要請か
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCB0214W0S2A400C2000000/

『【ワシントン=共同】米ホワイトハウスは1日、シン大統領副補佐官(国家安全保障問題担当)がインドを訪問し、ゴヤル商工相らと会談したと発表した。「ロシアに対する制裁の目標と仕組みを協議した」としており、インドに制裁への協力を要請した可能性がある。

ウクライナに侵攻したロシアに対する欧米主導の経済制裁に、インドは加わっていない。
ロシアのラブロフ外相は1日、インドのジャイシャンカル外相と会談し、エネルギー分野での2国間協力を進める意向を表明した。米国には、インドがロシア産原油などの購入を続ければ制裁の効果が弱まるとの懸念がある。

シン氏は商工相のほか、インド外務省幹部や安全保障の担当者と会談。食料やエネルギー供給での協力、バイデン米大統領が提唱するインド太平洋地域の経済枠組みなども話し合った。ホワイトハウスは「対話は生産的なもので、協議の継続で一致した」としている。』