米国はロシアに対する経済戦争を開始しようとしている

米国はロシアに対する経済戦争を開始しようとしている=プーチン大統領
2022年4月1日, 07:20
https://jp.sputniknews.com/20220401/10508276.html

『ロシアのプーチン大統領は、西側が開始したロシアに対する経済戦争はロシアの発展を抑制し、主権を損ね、生産、金融、技術の能力を弱めることが目的だと述べた。

プーチン氏は、米国はロシアに対する経済戦争の開始を試みている、「または、すでに開始したと述べることができる」と指摘した。

プーチン氏は航空輸送及び航空機製造の発展に関する会合で「経済戦争が始まったのは今でもここ数カ月でもない。違法な制裁や制限は長年にわたってロシアに対して常に発動されてきた。その目的は、ロシアの発展を抑制し、我われの主権を損ね、生産、金融、技術の能力を弱めることだ」と述べた。

米国は31日、ロシアに対する制限を拡大し、13人の個人と21の団体を制裁対象に加えた。米財務省が発表した。』