「Common Office Desk Phone Could Be Leaking Info to Chinese Government, Report Alleges」

Patrick Tucker 記者による2022-1-7記事「Common Office Desk Phone Could Be Leaking Info to Chinese Government, Report Alleges」
https://st2019.site/?p=18325

『中共の「イェーリンク」製ほかの卓上電話機(IPフォン)が、1日に3回、暗号化されたデータを、中共内のサーバーに向けて勝手に送信しているという事案。メリーランド州選出のヴァンホーレン上院議員(民主党)が商務省に対して、これをどうするつもりだと。

 Huawieほど知名度はないが、Yealinkの固定IP電話機は、米国の諸官衙でも広く使われている。

 とくに「Yealink T54W」という製品が悪質だと。最初から盗聴用に設計されていると。
 イェーリンクのシステムであるDMPは、ローカルネットワークを管理する。つまり電話だけでなく、そのビル内部のPCがアクセスした先をすべて把握してしまえる。DMPはその情報を勝手に外部へ送れる。セキュリティ・レコードと称して。

 イェーリンクのユーザーは、中共の法律に従うことに同意しなくてはならない。これは中共政府が通信をモニターしたいときにはいつでもそれを許容するということを意味するのである。

 中共内のサーバーとは、「アリババ・クラウド」である。

 イェーリンクが使っているチップは、中共の「Rockchip」社製。しかもそれはイェーリンク専用に設計されている。

 ※外部サーバーに自動送信しないようにソフトを書き換えたとしても無駄である可能性があるわけ。ハードがその仕様ならば。』