フィンランドの都市とその成立発展を地理学で

フィンランドの都市とその成立発展を地理学で
https://note.com/dutoit6/n/n0927a22a36bf

※ 今日は、こんなところで…。

※ 周辺国の地図…。こういう位置関係にあるわけだ…。

※ モスクワからの距離関係…。バルト三国、ベラルーシ、ウクライナ、そしてフィンランド…。その地政学的な重要性は、一目瞭然だな…。

※ ただ、「フィンランドの都市とその成立発展を地理学で」という記事は、そういう「地政学的」な観点からではなく、「都市」がどういういきさつで発展してきたのか、そこに読み取ることができる「人の営み」とは、どういうものなのかという観点から考察している…。

※ フィンランドの各都市の考察が中心なんだが、「日本の都市」の発達の「基盤」も考察していて、非常にためになった…。

※ ほぼ、丸々紹介させていただく…。