米国防長官、新型コロナに感染 5日間の隔離へ

米国防長官、新型コロナに感染 5日間の隔離へ
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN030EU0T00C22A1000000/

『【ワシントン=中村亮】オースティン米国防長官は2日の声明で、新型コロナウイルスに感染したと明らかにした。軽い症状があり、5日間にわたり自宅で隔離措置をとる。国防長官としての権限は委譲せず、重要な会議にはオンライン形式で参加する。

オースティン氏は自宅での休暇中に症状が出たため検査を要請し、2日午前に感染を確認した。バイデン大統領と最後に接触したのは2021年12月21日で、当日午前の検査で陰性だった。

医師から追加接種(ブースター接種)を受けていたことで症状が軽くなっていると告げられたという。米兵などに対してブースター接種を受けるよう促した。12月下旬にはヒックス国防副長官の国内出張に同行した職員7人が新型コロナに感染したことが明らかになっている。』