船炎上、37人死亡 500人搭乗か―バングラ

船炎上、37人死亡 500人搭乗か―バングラ
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021122400615&g=int

『【ニューデリー時事】バングラデシュ南部ジャロカティ付近の川で24日、フェリーが火災を起こし、AFP通信によると少なくとも37人が死亡した。地元紙デーリー・スターによると、フェリーには子供や高齢者を含め約500人が搭乗していたとみられ、数十人がやけどなどで病院に搬送された。死者は増える恐れがある。

ビル火災!どう逃げる大阪放火 京アニ事件に学ぶ教訓

 現地警察当局者は「死者の大半は火災で死亡した。川に飛び込んで死んだ人もいる」とAFPに語った。バングラデシュは冬を迎え、川の水温も下がっていた。

 デーリー・スターは「午前3時(日本時間同6時)ごろエンジンルームから突然出火した。妻や義理の弟と冷たい水に飛び込み、岸まで泳ぎ着いた」という生存者の声を伝えた。

現地消防によると、火災の鎮圧まで約2時間半を要したもようだ。バングラデシュでは設備の老朽化や安全対策の欠如で船舶の事故が多発している。 』