北京五輪の外交ボイコット「間違い」 プーチン氏が批判

北京五輪の外交ボイコット「間違い」 プーチン氏が批判
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGR23EDB0T21C21A2000000/

『【モスクワ=桑本太】ロシアのプーチン大統領は23日、米英豪などが2022年2月に開幕する北京冬季五輪の外交ボイコットを決めたことについて、「容認できず、間違っている」と批判した。モスクワで内外のメディアと開催した年末恒例の記者会見で述べた。

プーチン氏は「スポーツの政治問題化には常に反対してきた」とも述べ、米国などの外交ボイコットは中国の発展を抑えようとする動きだと強調した。インタファクス通信などが伝えた。

プーチン氏は15日に中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席とオンラインで協議、北京冬季五輪の開会式に出席すると表明した。

また、中国とロシアの関係について、プーチン氏は習氏と「個人的にとても信頼できる関係にある」と述べ、経済面での協力が進んでいると述べた。安全保障についても、ハイテク兵器の共同開発への取り組みや、両国での共同演習などに取り組み、連携が増している点を強調した。』