WHO「ワクチン変えるべきとの証拠無い」 オミクロン

WHO「ワクチン変えるべきとの証拠無い」 オミクロン
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGR03EGZ0T01C21A2000000/

『【パリ=白石透冴】世界保健機関(WHO)で緊急事態対応を統括するライアン氏は3日、新型コロナウイルスの変異型「オミクロン型」について「今のワクチンを変えなければいけないという証拠はない」と語った。変異ウイルスはワクチンの効果を下げる恐れがあると指摘されるが、接種率を高める努力をやめないよう呼びかけた。

SNS(交流サイト)上で質問を受け付ける方式で答えた。ライアン氏は「ワクチンは効果をあげている。重症化の危険が高い人への接種に注力しなければいけない」と強調した。ただ「やり方を変えなければいけないときに備えて、科学的な準備をすることも必要だ」と語り、ワクチンが効果をあげにくくなる時が来る可能性も論じた。

製薬各社は既にオミクロン型への対応を急いでおり、米ファイザーや米ノババックスが既に新しいワクチンを開発する意向を示している。』