〔菅さんの勢力を探ってみる…。〕

※ これだと、菅さんの「応援部隊」がどれくらいの勢力なのか、分からないんだよね…。

※ 問題は、その「無派閥」の中に(もしくは、「各派閥」の中に)、どれだけの「菅シンパ」がいるのかだ…。

※ 一応、「菅シンパ」として表立って活動しているのは、「ガネーシャの会」のメンバーのようだ…。

※ 上記のガネーシャの会のメンバーとして挙がっている、衆議院議員について、今回の衆院選の当落を調べてみた…。

〔ガネーシャの会メンバー、衆院選の結果〕

牧原秀樹  〇(比例復活)
田中良生  〇
坂井学   〇
山本朋広  〇(比例復活)
星野剛士  〇(比例復活)
熊田裕通  〇
大串正樹  〇(比例復活)
田中英之  〇(比例復活)
黄川田仁志 〇
藤井比早之 〇
武村展英  〇
秋本真利  〇(比例復活)
三谷英弘  〇(比例復活)
穂坂泰   〇

※ 選挙区選挙では、苦杯をなめた人も、比例区でしぶとく復活している…。

※ まあ、もともと、「世襲の地盤」は無く、他党の勢力が強い選挙区で、地道に活動して支持を増やし、自分の地盤を作った人が多い感じだ…。

※ そして、菅さん及びそれを支えた”先輩”たちが、いろいろ支援して、育成したんだろう…。

※ やはり、菅さんは、侮れない”一大勢力”を率いている…、と見ておいた方がいいようだ…。

※ 今日は、こんなところで…。