うどん県の熱い戦い

うどん県の熱い戦い映画に
衆議院 香川1区
https://www.nhk.or.jp/politics/articles/feature/69653.html

平井卓也
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E4%BA%95%E5%8D%93%E4%B9%9F

『平井 卓也(ひらい たくや、1958年1月25日 – )は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員(7期)、自由民主党香川県連会長。

デジタル大臣(初代)、内閣府特命担当大臣(個人情報保護委員会)、内閣府特命担当大臣(クールジャパン戦略、知的財産戦略、科学技術政策、宇宙政策)などを歴任した。

参議院副議長や郵政大臣を務めた元参議院議員の平井太郎は祖父。元労働大臣の平井卓志は父。四国新聞社社主平井温子は母、同社代表取締役CEO平井龍司は弟。妻と二男・一女。 』

 ※ ということで、「政治家の血筋」「四国新聞というメディアの支配」という「地盤・看板」を承継している…。「カバン」については、言及が無いが、それなりに「地元経済界」にも、支持基盤があるんだろう…。

 ※ 『生い立ち

香川県高松市出身。高松第一高等学校を経て、上智大学外国語学部英語学科卒業。1980年電通に入社する。1986年に同社を退社、その後、1987年11月より1999年まで西日本放送代表取締役社長、1993年11月に丸亀平井美術館を設立・館長に就任、1995年4月より親族が経営する高松中央高等学校理事長を務めた[1]。』…。

 ご本人も、こういう「華麗なる経歴」だ…。

小川淳也
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E5%B7%9D%E6%B7%B3%E4%B9%9F

『小川 淳也(おがわ じゅんや、1971年4月18日 – )は、日本の政治家、元自治・総務官僚。立憲民主党所属の衆議院議員(5期)。総務大臣政務官(鳩山由紀夫内閣・菅直人内閣)、旧立憲民主党代表特別補佐[1]などを歴任。』

『来歴

香川県高松市生まれ。香川県立高松高等学校を経て、東京大学法学部卒業。東大卒業後の1994年4月、自治省(現:総務省)に入省する。2001年4月、春日井市役所に出向し、企画調整部長に着任。大臣官房秘書課課長補佐を最後に2003年7月に総務省を退官した。』

 ※ 上記の平井氏と争うのが、小川氏。

 ※ こういう経歴の人物だ…。

町川順子

町川順子のwiki経歴や学歴(高校 大学)|夫や子供(娘・息子)の家族構成やプロフィールを調査!【香川1区】|DRIKIN RESEARCH
https://drift-kingdom.com/machikawa-junko-kagawa1/ (※ wikiが無いようなので、これを貼っておく)

『1959年04月10日
香川県三木町に生まれる

1978年3月
香川県立高松東高校を卒業

東邦相互銀行勤務
東芝クレジット株式会社 高松営業所勤務
百十四銀行本店勤務

2001年~2008年
シュウウエムラメイクアップスクール大阪校メイクアップアーティストクラス修了

2002年~2007年
JMSメイクアップスペシャリスト協会 北海道理事歴任
メイクアッププロ養成講師&技術検定官
日本フェイシャルメイク技能検定協会 検定審査委員長就任
同協会のメイクアップテキスト執筆、講師活動

2009年
日本肥満予防健康協会 肥満予防健康管理士 講座認定講師資格取得
「第45回衆議院議員総選挙」新党大地比例代表 4番候補出馬
新党大地 副代表就任

2009年11月
肥満予防健康管理士 養成講座開講(香川/高松)

2012年
新党大地 女性局長就任
「第46回衆議院議員総選挙」北海道第3区出場

2013年
「第23回参議院議員選挙」全国比例候補

2014年11月
衆議院議員玉木雄一郎代議士の秘書に就任

2015年
日本大学(法学部政治経済学科)入学

2021年10月
日本維新の会より「第49回衆議院議員総選挙」に香川1区から立候補 』

 ※ 上記の2人に割って入って参戦したのが、町川氏だ…。

 ※ まあ、最後は「香川1区の選挙民」が決めるだろう…。