組合費から多額の寄附を送っていた全国の自治労、日教組、ユニオン系労組のみなさん、どう組合員に説明?

尹美香が代表だった(旧挺対協)に組合費から多額の寄附を送っていた全国の自治労、日教組、ユニオン系労組のみなさん、どう組合員に説明?
http://blog.livedoor.jp/abechan_matome/archives/58582124.html

 ※ 「尹美香(ユン・ミシャン)」と言っても、知らん人が殆んどだろう…。

 ※ 「慰安婦財団」から支出された「見舞金」の、韓国側の受け取り団体の一つの団体の代表だった人物(女性)だ…。

 ※ 一応、建前では、「挺対協」なる団体が「代理」で受け取って、旧慰安婦が高齢のこともあり、「よろしく、差配し、受け渡す」という段取りになっていた…。

 ※ しかーし、まあ、いつもの話しなんだが、実際には、受け渡さずに、自分の「ポッケ」に入れて、豪遊三昧していたらしい…。

 ※ 話しは、それだけで終わらず、日本側でも「支援団体」が存在し、「自治労」「日教組」「ユニオン系労組」の皆さんが、組合費から拠出して、多額の寄付を送っていたらしい…。

 ※ それで、そういう事実が明るみに出て来て、各「組合員」の皆さんに対して、どう申し開きをするのか…。

 ※ そーゆー話し…。