EU、仏潜水艦で米豪批判「許されない」

EU、仏潜水艦で米豪批判「許されない」 外相会合も
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCB2124E0R20C21A9000000/

『【ブリュッセル=共同】米英豪3カ国の安全保障枠組み「AUKUS(オーカス)」創設で、フランスがオーストラリアに潜水艦共同開発計画を破棄されたことを巡り、欧州連合(EU)のフォンデアライエン欧州委員長は20日「加盟国の一つが許されない扱いを受けている」と批判した。米豪に対する厳しい姿勢を明確に打ち出した。

米CNNテレビのインタビューで語った。EUは20日、国連総会に合わせて米ニューヨークで非公式の外相会合を開き、この問題を協議。EUのミシェル大統領も米国の対応を批判した。

AUKUSを巡っては、フランスだけでなくEUも事前に相談を受けていなかった。フォンデアライエン氏は「多くの疑問がある」とした上で、まず「何が起きたかをはっきりさせたい」と述べた。

AP通信によると、ミシェル氏は、AUKUSでのフランスへの対応やアフガニスタンからの一方的撤退に関し、大西洋をまたいだパートナーへの米国の「透明性と誠実さの欠如」を批判した。

またフランスのルドリアン外相はニューヨークでの記者会見で「問題は軍備契約の破棄ではなく、同盟国間の信頼を壊したことだ」と強調した。

【関連記事】
・仏、寝耳に水の潜水艦計画破棄 米豪非難で対立深まる
・仏、駐米・駐豪の2大使召還 豪の潜水艦計画変更に抗議 』