「Secret Gate Used By Special Operators To Sneak Evacuees Into Kabul’s Airport」

Joseph Trevithick 記者による2021-8-31記事「Secret Gate Used By Special Operators To Sneak Evacuees Into Kabul’s Airport」
https://st2019.site/?p=17394

『CNNによると、二重の結界を通過して米国人をカブール空港に連れてくる方法についてタリバンと相談ができていた。

 旧内務省ビルを「マスター・ポイント」に指定して周知させた。そこに米兵とタリバンが合同で待ち構えていた。脱出希望の米国人はまずそこへ集まり、タリバンの審査を受けて、問題なかったら、そこから米兵とタリバン兵によってにエスコートされて、米軍の結界の通過哨所に行く。この流れ。

 その他に、米軍特殊部隊が用意した、空港行きの秘密のゲート、秘密の経路が複数あった。下水道も利用されている。
 その集合点にどう集まればいいのかは、携帯電話等によって指図された。
 専門の「コールセンター」もつくられていた。

 難所はタリバン結界(外縁結界)だったわけで、そこだけ地下からすり抜ければ、あとは米軍による内縁結界は問題なく通過できる。』