横浜市長に野党系・山中氏

横浜市長に野党系・山中氏 IR「誘致行わない」
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCC132F70T10C21A8000000/

 ※ この人、データサイエンスの専門家で、別に「コロナの専門家」では無い…。

 ※ 「医師免許」持っているのか調べたが、分からんかった…。

 ※ ただ、「医師免許を持っていると言う人が現れたのか」と言っているものは、見つけた…。

『任期満了に伴う横浜市長選が22日投開票され、無所属新人で元横浜市立大教授の山中竹春氏(48)=立憲民主党推薦=が、元国家公安委員長の小此木八郎氏(56)、現職の林文子氏(75)ら7人を破り、初当選を決めた。

投票率は49.05%。2017年の前回より11.84ポイント上がった。

山中氏は22日夜、記者団の取材に応じ、カジノを含む統合型リゾート(IR)への対応について「横浜市として誘致は行わない。この宣言を早期に出す」と表明した。市長就任後、速やかに誘致を撤回する手続きに入る意向も示した。新型コロナウイルス対策では、ワクチン接種の加速や治療機会の確保などに取り組む考えを示した。

横浜市長選で過去最多となる8人が立候補した。IRの誘致の是非が主な争点となった。

IRの撤回を訴えた山中氏は立民のほか、共産、社民両党の支援を受け「野党共闘」の候補として支持を広げた。

小此木氏は市内に選挙区のある菅義偉首相が支援した。自民党の市議の大部分と公明党の支援を固めたが、及ばなかった。3期12年の実績とIR誘致推進を掲げた林氏も伸び悩んだ。

政治・外交 最新情報はこちら
やまなか・たけはる=早大院修了、九州大医学部付属病院、国立がん研究センターなどを経て、横浜市立大医学部教授。埼玉県出身、48歳。

◇横浜市長選開票結果    
当506392山中 竹春 無新
325947小此木八郎 無新
196926林  文子 無現
194713田中 康夫 無新
162206松沢 成文 無新
62455福田 峰之 無新
39802太田 正孝 無新
19113坪倉 良和 無新
       (選管最終)〔共同〕
【関連記事】
・横浜新市長の山中氏、データサイエンスの専門家

多様な観点からニュースを考える
※掲載される投稿は投稿者個人の見解であり、日本経済新聞社の見解ではありません。

室橋祐貴のアバター
室橋祐貴
日本若者協議会 代表理事

コメントメニュー
ひとこと解説 事前調査から山中氏が勝つことはある程度明らかになっていましたが、投票終了と同時に選挙結果確定が報じられるゼロ打ちのインパクトは大きいです。

選挙区ごとの投票結果を見ると、菅首相の選挙区である衆院神奈川2区(横浜市の西、南、港南区)では、3区とも10ポイント近く離されて小此木氏が山中氏に負けています(小此木氏がぎりぎり勝ったのは自身の衆院選挙区の一部である鶴見区のみ)。

自分の選挙区でさえ全面支持した候補者を勝たせられない。今後「菅おろし」が加速するのは間違いないでしょう。

2021年8月23日 8:50いいね
48

深尾三四郎のアバター
深尾三四郎
伊藤忠総研 上席主任研究員
コメントメニュー
分析・考察 ハマのドンが「菅下ろし」のため未知数の山中氏を勝たせた。

山下ふ頭でのIRを反対する藤木企業の藤木会長は自民党員で小此木氏の名付け親であるにも関わらず、反IRで小此木氏と呉越同舟となる山中氏を支援。

ドンは菅首相の地元支援者だが、もともとIR招致に積極的だった菅・小此木陣営と距離を置いた。

山中氏と小此木氏の得票差は菅政権のコロナ対策に対する市民の怒りの表れ。山中新市長は早期にコロナ対策で結果を出さないと立民に逆風が吹く一方、自民党にはポスト菅を模索するきっかけを与えた。

河野大臣が総裁選に出馬するか。なおドンは支持者決定前の3日、外国特派員協会での会見で「林(市長)以外なら誰でもいい」と言った。

2021年8月23日 7:23いいね
100

竹中治堅のアバター
竹中治堅
政策研究大学院大学 教授

コメントメニュー
分析・考察 選挙は当初IR誘致が争点になると考えられていた。

しかし、閣僚を辞めて出馬した小此木八郎氏は菅首相との関係が深く、首相が小此木氏の全面支援に乗り出したため、選挙は政権のあり方やコロナ対策を問う性格を帯びるようになった。

選挙結果は、横浜市民の多くが菅政権やコロナ対策を支持しなかったためであろう。多くの世論調査での政権への評価と合致する。

菅政権への支持が低迷し、コロナ対策の評価が低いのは菅首相が対策を進める上で世論を尊重してこなかったからである。例えば、第三波では多くの世論調査で過半数が緊急事態宣言の早期発出を求めたのに、発令は遅れた。今後、首相は世論により耳を傾け、対策を講じることが求められる。

2021年8月23日 10:38いいね
26

竹内薫のアバター
竹内薫
サイエンスライター

コメントメニュー
別の視点 横浜市民です。期日前投票をしました。統合型リゾートはカジノによる治安悪化を懸念する市民も多く、逆に経済活性化の切り札として期待する地元経済界の動きもあり、大きな争点となりました。横浜も新型コロナのワクチン接種が遅々として進まず、市民のイライラも募っています。専門家としてテレビ出演の多かった山中元教授が「IR反対、ワクチン接種推進」をわかりやすく訴求しました。小此木氏と林氏で自民党が分裂し、保守陣営は完全なドタバタ劇を展開しました。この状況で仲間割れをしていては勝てませんよ。

2021年8月23日 9:43いいね
45

新井紀子のアバター
新井紀子
国立情報学研究所 教授

コメントメニュー
別の視点 自民党が神奈川三区選出の小此木氏衆院議員を辞任させてまでも擁立した今回の横浜市長選は、有権者の「一人一票」が持つ力を自覚させる結果になった。

あと2ヶ月以内に行われる衆議院選。現首相といえども、地元の小選挙区を勝ち抜かなければならない。

「どうせ、自民党の長老が決めるのもの」と思っている総理の座を、誰も想定していない方法で根底からひっくり返す力が自分たちにはあるという民主主義の基本を、神奈川2区の有権者はリアルに認識してしまったのではないか。

2021年8月23日 9:29いいね
103 』