米軍アフガン撤退を正当化 バイデン大統領、誤算認める

米軍アフガン撤退を正当化
バイデン大統領、誤算認める
https://nordot.app/800096801324007424?c=39546741839462401

『【ワシントン共同】バイデン米大統領は16日、イスラム主義組織タリバンが復権したアフガニスタンについてホワイトハウスで演説。ガニ大統領が国外逃亡や政府軍が十分戦わなかったことを指摘し「アフガン人自身が戦わない戦争で米兵が犠牲になってはならない」と述べ、米軍撤退の判断を正当化。一方、事態が「想定外の早さで展開した」として見通しを誤ったことを認めた。

 「中国とロシアは米国がアフガンにかかりきりになるのを期待している」と述べ、中ロとの戦略的な競争に重点を移す時と説明した。

 バイデン氏はワシントン近郊の大統領山荘キャンプデービッドに18日まで静養予定だった。』