タリバンとは

タリバンとは 神学生らで発足、過激思想
きょうのことば
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGM134NV0T10C21A8000000/

〔ターリバーン…。〕https://http476386114.com/2021/07/20/%e3%80%94%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%aa%e3%83%90%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%80%82%e3%80%95/

『▼タリバン アフガニスタンの反政府武装勢力にあたるイスラム原理主義組織で、アラビア語で「神学生」を意味する。1980年代に旧ソ連がアフガンを侵攻した際、多くの難民が隣国パキスタンに逃げ込んだ。難民の子供は極端なイスラム原理主義を掲げる神学校で学ぶことで過激派の思想を強めた。

89年に旧ソ連が撤退するとアフガンは内戦に陥った。混乱に乗じてパキスタン軍は神学生らに武器を与え、94年にアフガンで発足したタリバンは勢力を拡大。96年にアフガン政府軍を制圧して政権を樹立した。国際テロ組織アルカイダの指導者だったウサマ・ビンラディン容疑者を保護することで欧米諸国に明確な敵意を示すようになった。2001年9月11日に米同時テロが発生、タリバンが同容疑者の引き渡しを拒否し、米英がアフガンで空爆を始めて政権が崩壊した。

18年から駐留米軍の撤収を巡りトランプ米政権と協議を始め、20年2月に米国と和平合意に署名した。早期の停戦を議論することなどで一致したが約束は守られていない。戦闘員は約5万人強~8万人強とみられ、イスラム思想を強く反映した社会づくりをめざしている。

【関連記事】

・アフガン首都緊迫 タリバン、隣接州も制圧
・タリバン「アフガン第2の都市制圧」 米、大使館員退避
・タリバン攻勢「アフガン首都の孤立狙う」 米報道官 』