インドが陸上初の金メダル

インドが陸上初の金メダル 男子やり投げのチョプラ
https://www.sanspo.com/article/20210807-MYEIP5NOFJIEPC4566DPZYB25M/?outputType=theme_tokyo2020#:~:text=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E4%BA%94%E8%BC%AA%E7%AC%AC%EF%BC%91%EF%BC%95%E6%97%A5,%E3%83%80%E3%83%AB%E3%82%92%E7%8D%B2%E5%BE%97%E3%81%97%E3%81%9F%E3%80%82

 ※ 兵頭二十八氏のサイトに記述があって、調べて飛んだ…。

 ※ この人…。

『東京五輪第15日・陸上(6日、オリンピックスタジアム)男子やり投げ決勝はチョプラ(インド)が87メートル58で制し、陸上で同国初の金メダルを獲得した。

男子やり投げで23歳のチョプラがインドに陸上で初の金メダルをもたらした。1回目から87メートル台を連発し、ライバルにプレッシャーをかけて逃げ切った。メダル自体もインド陸上界では121年ぶりで「信じられない。自分にも国にも誇らしい瞬間だ」と喜んだ。

かつて104メートル80を投げ〝飛ばしすぎ〟でやりの規格変更の要因となった幻の世界記録保持者ウベ・ホーン氏をコーチとし、成長を続ける。「予選でうまく投げられていたけど、金メダルとは思わなかった」と助走路に頭をつけて勝利の余韻に浸った。』

五輪=男子やり投げのチョプラ、陸上でインド初の金メダル
https://jp.reuters.com/article/sport-idJPKBN2F901V