IMF、6500億ドルのSDR配分承認 8月中に発効

IMF、6500億ドルのSDR配分承認 8月中に発効
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN030HE0T00C21A8000000/

『【ワシントン=大越匡洋】国際通貨基金(IMF)は2日、主要通貨に連動する準備資産、特別引き出し権(SDR)について6500億ドル(約71兆円)相当の新規配分を総務会が承認したと発表した。新型コロナウイルスの感染拡大による危機が続くなか、経済への打撃が大きい低所得国などの外貨確保を支援する狙いがある。

SDRは危機時などにドルやユーロなど主要通貨と交換できる権利。IMFがお墨付きを与える国家間の仮想通貨のようなもので、出資比率に応じて各国に配分している。

低所得国はドル建ての借り入れが多いのに、危機時にはドルの調達が難しくなる。新規配分は8月23日に発効する予定。2750億ドル分は低所得国を含む新興市場・発展途上国に割り当てるようにし、外貨確保を支援する。

ゲオルギエバ専務理事は声明で「史上最大のSDRの配分であり、世界経済の強さと安定を育む」と述べた。SDRの新規配分による低所得国支援の強化は、主要7カ国(G7)や20カ国・地域(G20)などの場で議論を進めてきた。』

IMF Members’ Quotas and Voting Power, and IMF Board of Governors
https://www.imf.org/en/About/executive-board/members-quotas

※ 最新の出資比率(IMFのHPからキャプチャした)では、日中逆転してるな…。

※ 確か、オレが知ってた話では、出資比率をどうするかで揉めて、日中同率で決着させた…、ということだったが…。

※ 最近、また事情が変わったのか…。

※ コリアは、日本の27.8%くらいだ…。まあ、GDPの比率くらいだから、そんなものだろう…。

※ さすが、米国は圧倒的だな…。日本の2.69倍くらいだ…。

※ SDRは、この出資比率に従って配分される…。

※ それが、その国のイザという時の、「信用力」の一つとなる…。