アフガン大統領、米軍撤収を非難

アフガン大統領、米軍撤収を非難
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN02DEZ0S1A800C2000000/

 ※ こういう風に、「覇権国」の「世界戦略の変更」は、全く「覇権国の都合で」決定される…。

 ※ 当事国に対する「忖度」は、一切無い…。

 ※ だから、何度も言ってるが、「覇権国が考えていること」「覇権国の頭の中」を探っておくことが、決定的に重要となる…。

 ※ それを「怠って」、思わぬ結果となったとしても、「あとの祭り」なだけだ…。

『【カブール=AFP時事】アフガニスタンのガニ大統領は2日、国会で、米軍の撤収は「突然だった」と非難した。アフガンの治安悪化に関し「現在の状況に陥ったのは(撤収の)決定が突然だったからだ」と説明。米政府には、米軍撤収が招く「重大な結果」について警告してきたと訴えた。』