英艦艇に「警告射撃」とロシア

英艦艇に「警告射撃」とロシア 英側は全面否定
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021062301360&g=int

 ※ 後述のように、「ロシアによるクリミア併合」を認めるか否かは、各国によって違っている…。

 ※ その立場の違いは、当然、「領海」「公海」の領域の解釈の違いにも、反映されることになる…。

『【モスクワ時事】インタファクス通信によると、ロシア国防省は23日、英海軍の駆逐艦が黒海で領海を「侵犯」したとして、国境警備艇と爆撃機が警告射撃と航路への爆撃を行ったと発表した。一方、英国防省はツイッターで「駆逐艦に向けた警告射撃は行われていない」とロシア側の発表を全面否定した。
 現場はロシアが2014年に併合したウクライナ南部クリミア半島沖。英国防省は「英海軍艦艇は国際法に基づきウクライナ領海を通過している」と説明した。』

ロシアによるクリミアの併合
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%9F%E3%82%A2%E3%81%AE%E4%BD%B5%E5%90%88