米「3カ国協力の進展期待」、日米韓高官協議で

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN0205J0S1A400C2000000/

『【ワシントン=永沢毅】米政府高官は1日、バイデン政権で初めて開く2日の安全保障担当の日米韓高官協議を通じて「3カ国協力の進展に向けた対応措置をとることを楽しみにしている」と記者団に表明した。半導体などサプライチェーン(供給網)のあり方も議題になるとの見通しを示した。

協議は米首都ワシントンから約1時間の場所にある東部メリーランド州アナポリスの海軍施設で開き、対北朝鮮政策を中心に話し合う。同高官によると、インド太平洋戦略や南シナ海問題、国軍のクーデターがあったミャンマー情勢や新型コロナウイルス対策も取り上げる。

米国のサリバン大統領補佐官(国家安全保障担当)、日本の北村滋国家安全保障局長、韓国の徐薫(ソ・フン)国家安保室長が出席する。日米、米韓の2国間協議もあわせて開催する。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

春割で申し込む
https://www.nikkei.com/promotion/?ak=https%3A%2F%2Fwww.nikkei.com%2Farticle%2FDGXZQOGM11C1B011032021000000&n_cid=DSPRM1AR08_promo

無料会員に登録する
https://www.nikkei.com/r123/?ak=https%3A%2F%2Fwww.nikkei.com%2Farticle%2FDGXZQOGM010QT001022021000000&n_cid=DSPRM1AR07#free

ログインする
https://www.nikkei.com/login