台湾列車脱線、36人が心肺停止 トンネルで衝突

https://www.nikkei.com/article/DGXZQODG023Q30S1A400C2000000/

『【台北=中村裕】台湾東部の花蓮県の消防当局によると、2日午前9時半ごろ、同県で列車脱線事故が発生した。「大清水トンネル」と呼ばれるトンネルで起こった。当局の発表によると、台湾の現地時間の12時7分現在、36人が心肺停止状態にあり、72人が依然として列車内に閉じ込められているという。

列車は8両編成で、約350人が乗車していたとされる。脱線で車両はトンネル内で一部変形しており、救助活動が難航している。台湾の地元メディアの報道によると、これまでに少なくとも4人の死亡が確認されたという。

列車事故は、台湾の4連休の初日に起こった。花蓮は、台湾の有名な観光地の一つとして知られる。』