米中会談、冒頭発言で1時間衝突 人権問題巡り

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN192GH0Z10C21A3000000/

 ※ 双方ともに、「国内向け」の「パフォーマンス合戦」の様相を、呈しているようだな…。

 ※ ただ、「法の支配」の重要な考え方の一つに、「適正手続き条項(デュー・プロセス・オブ・ロー)」というものがある…。

 ※ 「中身」の「適正」もさることながら、それには、まず、「手続きが適正」だったことが、大前提となる…、という考え方だ…。

 ※ 「相手に、弁明・反論の機会を与えたこと」は、そういう「適正手続き」の重大な要件となる…。

 ※ 米国側とすれば、「十分、弁明・反論の機会を、与えたぞ。」ということだろう…。

 ※ 大体、この「米中協議」、最初から変則だ…。

 ※ 「戦略対話」では無い…、と最初から釘をさしている…。2プラス2でも、無い(中国側に、軍関係を統括する立場の人間が、いない…。それとバランスを取るためか、国防長官ではなく、安全保障担当首席補佐官が出ている)…。

 ※ 日・韓との2プラス2の後の、帰り道のアラスカで開催している…。まるで、「どうしても、協議したいと言うなら、どうぞ…。」とでも言っているようだ…。

 ※ 双方ともに、これで「何か、実のあること」があるとは、思っていないようだ…。

 ※ 自分たちの主張を、申し述べた…、という事実が、最重要だったんだろう…。

『米国と中国の外交トップの直接会談は初日の18日、深刻な対立関係を象徴するかのような激しい応酬を繰り広げた。対中包囲網づくりを急ぐ米国と新型コロナウイルス対策や経済再生で自信をみせる中国。覇権を争う2大国の協議は波乱の幕開けとなった。

18日、米アラスカ州アンカレジのホテルの一室でブリンケン国務長官と中国の外交担当トップ、楊潔篪(ヤン・ジエチー)共産党政治局員が向かい合った。ブリンケン氏が冒頭で、中国による新疆ウイグルへの弾圧や台湾への威嚇などをあげて「ルールに基づく秩序を脅かす」と懸念を伝えると、楊氏は「内政干渉には断固として反対する」「米国民の多くは民主主義への信頼を失っている」などと20分近くも反論を続けた。

米メディアによると、双方は報道陣を前にした冒頭発言を1人2分ずつにすると事前に申し合わせていたという。楊氏の発言はこれに違反する。米政府高官は「芝居のような振る舞いだ」と中国側を批判した。

するとブリンケン氏は退出しようとした報道陣を呼び止め、猛然と再反論。楊氏が米国での黒人差別の改善を求めた点を「米国は問題を無視したり、存在しないかのように振る舞ったりはしない」などと主張した。今度は楊氏が報道陣にとどまるように求め、数分で終わるはずだった冒頭発言だけで1時間超に及ぶ異例の展開となった。

中国の異様な強硬姿勢はなぜか。中国専門家のゴードン・チャン氏は「習近平(シー・ジンピン)指導部は米国に譲歩すると、国内での自らの統治力を弱めかねないと懸念している」と指摘する。今年7月には中国共産党の創立100年、22年秋には5年に1度の共産党大会がある。

習氏にしてみれば権力基盤を固め、これらの一大イベントを乗り切りたい思惑が透ける。「習氏は米中のパワーバランスが中国側に有利になりつつあると考えている」(チャン氏)なかで、中国側の強硬姿勢は想定内との見方が多い。米国は協議前、共同文書をとりまとめる予定はないと公言していた。

米国は今回の協議を経済、安全保障、人権などの懸案について中国側の姿勢を見極め、とりまとめ中の対中戦略に役立てる機会と位置づける。バイデン政権は重視している気候変動や北朝鮮問題での協力の可能性も排除していないが、これらの課題で合意を優先して安保や人権を軽んじれば野党・共和党から「弱腰」批判を受けるリスクを抱える。

ブリンケン氏が強い姿勢を崩さなかったのはこうした背景がある。国務省は米中高官協議が近づいた16日に香港の自治侵害に関与した人物リストに中国と香港の当局者ら24人を加え、妥協しない姿勢をわざわざ強調した。19日まで2日間の協議は早くも熱を帯びている。(ワシントン=永沢毅、北京=羽田野主)

【関連記事】

米中関係の安定「国際社会全体に関わる」 官房長官
米通商政策、対中強硬を継続 「トランプ関税」一転活用へ
米中の衝突回避へ「日本の役割重要」 宮本雄二氏
半導体「台湾依存は危険だ」 米中対立で顕在化
米、対中抑止で日本重視 日米2プラス2 台湾有事視野
米韓2プラス2結束演出 対中国、直接批判避ける

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

有料会員に登録する
https://www.nikkei.com/r123/?ak=https%3A%2F%2Fwww.nikkei.com%2Farticle%2FDGXZQOGM010QT001022021000000&n_cid=DSPRM1AR07

無料会員に登録する
https://www.nikkei.com/r123/?ak=https%3A%2F%2Fwww.nikkei.com%2Farticle%2FDGXZQOGM010QT001022021000000&n_cid=DSPRM1AR07#free

ログインする
https://www.nikkei.com/login