ロシア製ワクチン製造へ 伊、承認ならEU初―新型コロナ

『【パリ時事】イタリア・ロシア商工会議所は9日、スイスに本社を置く製薬会社がイタリア国内の工場でロシア製の新型コロナウイルスワクチン「スプートニクV」を製造する見通しとなったと発表した。当局の承認が得られれば、7月にも生産を開始するという。欧州でのロシア製ワクチン製造は初めて。』