ゴーン被告逃亡で運航会社元幹部らに実刑 トルコ裁判所

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGR234U30T20C21A2000000/

『【イスタンブール=木寺もも子】イスタンブールの裁判所は24日、日産自動車元会長のカルロス・ゴーン被告を密航させた罪で起訴されていたトルコのプライベートジェット運航会社の元営業幹部とパイロット2人の計3人にそれぞれ禁錮4年2月の実刑判決を言い渡した。アナトリア通信が伝えた。

一緒に起訴されていたほかの4人は無罪や公訴棄却とした。

ゴーン被告は2019年12月末、運航会社「MNGジェット」の飛行機で関西国際空港から出国。イスタンブールで別の機体に乗り換え、レバノンに逃れたとみられている。トルコ検察はMNG社の営業部長だったオカン・キョセメン被告とパイロット4人を起訴した。ほかに客室乗務員2人が犯罪行為を通報しなかった罪に問われた。

起訴状によると、キョセメン被告はレバノンを拠点に航空機リース業を営む人物の依頼でジェット機を手配。パイロットらと共謀し、ゴーン被告を逃亡させた。

検察は公判で、元幹部の口座に計約3000万円相当額の振り込みがあったなどと主張した。3人は乗客がゴーン被告だったとは飛行機が出発するまで知らなかったなどと主張していた。

ゴーン被告の逃亡を巡っては、協力したとされる米国人の親子2人について、米連邦最高裁が2月、犯罪人引渡条約に基づいて日本への移送を認める決定をしていた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

有料会員に登録する
https://www.nikkei.com/r123/?ak=https%3A%2F%2Fwww.nikkei.com%2Farticle%2FDGXZQOGM010QT001022021000000&n_cid=DSPRM1AR07

無料会員に登録する
https://www.nikkei.com/r123/?ak=https%3A%2F%2Fwww.nikkei.com%2Farticle%2FDGXZQOGM010QT001022021000000&n_cid=DSPRM1AR07#free

ログインする
https://www.nikkei.com/login